mornin.info

タロット、ホロスコープ、哲学、宗教的な話、形而上学的な話をあれこれ書いたりときに時事ネタを占ったりしているサイトです。

魑魅魍魎・妖怪世界・霊界探訪のような話

今日は魑魅魍魎、妖怪世界、霊界探訪のような話です。

 

作り話とでも思って読んでください(笑)

 

とある人がいました。

 

その人は下品すぎる下ネタばかりを話すし

やたらと異性の話ばかりをします。

自身を霊感が強いと自負もしていましたし、付き合う異性には自分がリードしたいと考えていたりして、昔のような考え方の人でした(要は自分より賢い異性は不要だと考えていたのかな?と思う)

自分に甘く、他人に厳しい、そんな人で思いやりも感じられず、あまりに変な人だったので

 

つい、見てしまったのです・・・・

 

そうすると見えたものが

 

暴れている狸のような存在。おそらくは取り憑いている。

狸の他には河童と天狗がおり、

その狸が下記の言葉を言っていました。

「こいつの中は居心地がいい。

人への恨みつらみ、ねたみ、嫉妬心、そういうのが強いから、騙しやすいし馬鹿だから、それもあり騙しやすい。

今自分を天に返したところでこの男の精神性ならまたすぐ取り憑かれる。

この男も、それを望んでる。」

 

「あーそうなんだー」と思っていたのですが、

 

私には さほど浄化する気もなかったのですが、その狸はほどなく浄化されていきました。

 

(でも、たぶんすぐにまた他のが憑くんだと思いますけど・・)

 

 

狸を浄化したあとにもヒーリングしたけれども(ただ見るだけってのもねぇ)

 

相変わらず第六チャクラのあたりがグレーで重く。

 

信念体系や、自分が正しいとする傲慢さ、謙虚さのなさ、俺はいろいろ感じれて見えてて霊感のようなものもあるんだとする自負。そういうのが浄化の妨げになってるのがわかりました。

 

「馬鹿は死ななきゃ治らない」という言葉がヒーリングの最後の方で湧いてきまして、「そっかー」って感じで終わりました。

 

 

その次の日以降、正体のようなものが、はっきりと露骨にわかるようになっていました。憑かれているものが暴かれるとそんな風に変化をするものなのかもしれません。

 

今現在 その人とは関わりはないですが、非常に興味深いものでした・・・・

 

ちなみに、主に悪さをしていたのは狸で、(といっても、生物としてのたぬきとは別物ですよ)河童は、ただいるだけ、って感じで、天狗も取り立てて悪さをするというよりは、思考の面での影響力を持っていたように感じました。(プライドの高さとか、そういう点で)

 

普段からの自分の思考内容、心の持ち方には注意が必要です。

 

慢性的に歪んだ思考を持っていると、こんな風になっちゃうんだなという例でございました。

 

 

 

 

 

 

 占子ちゃんから、メッセージとか来るLINEです。

   

こちらから登録できま〜す!

 

 

 

 

ブログランキング参加してみました↓ 

 

人気ブログランキングへ