mornin.info

タロット、ホロスコープ、哲学、宗教的な話、形而上学的な話をあれこれ書いたりときに時事ネタを占ったりしているサイトです。

ヘリオセントリック占星術における水星

f:id:oraclesenko:20201104013325p:plain

どうもこんにちは!オラクル占子ちゃんです(•ө•)♡

 

ヘリオセントリック占星術では、中心にあるものは太陽という前提で

 

その太陽の輝きが太陽系の惑星にそれぞれの役割・意識に分化したと言われています。

 

すい・きん・ち・か・もく・どっ・てん・かい・めい

 

ってたぶん科学の授業で習ったことがあるとおもうのですが

 

その順番で

 

太陽の光線が降りてきています。

 

 

この順番を見るとわかるように

 

地球にまで太陽の光線が降り注ぐまでに

 

水星と金星を経ています。

 

 

 

地球にうまれてきた目的を示すものが地球星座だとすれば

 

水星と金星は、その目的のために手に入れた能力と言えるとされます。

 

 

 

ヘリオセントリックにおける水星

 

・その人の人生の方向付け

・職業だったり

・役割

・特出した能力

 

 

ジオセントリック占星術での水星だと

 

・知性

・学習能力

・フットワークの軽さがどうか?

・神経

・職業に関して

 

などだったことに対し、ヘリオセントリックでは広範囲な意味を示します。

 

 

ヘリオセントリックで水星を見るときには

 

ジオセントリックでの水星の意味を考慮にいれつつ

 

広範囲に人生の方向付けを考えます。

 

 

 

ヘリオセントリック占星術における水星・金星はジオセントリック占星術の水星・金星と違うことも多いです。

 

 

 

ヘリオセントリックの水星で人生の方向付けを見るのに手軽なのは

 

水星のサビアンシンボル を見ることかもしれませんね。

 

 

それぞれのサイン(星座)別の適職・転職・方向性に関してもまた書いてみたいなーと思います。

 

 

続く?