mornin.info

タロット、ホロスコープ、哲学、宗教的な話、形而上学的な話をあれこれ書いたりときに時事ネタを占ったりしているサイトです。

月2

f:id:oraclesenko:20201025011417p:plain

昨日に引き続き、月シリーズ2回目です。

 

昨日の記事では、月のルーラーは蟹座と書きました。

 

それ故、月が蟹座の位置にあると感情的になりやすいとか、そういうような象意になりがちです。

 

日々形を変えるお月さんのような心模様になりやすいということですね。

 

月が蟹座ですと性格的には女性的な部分が強く出てくるかもしれません。

 

細かなことで心が動かされることも多いけど

共感力が高いので対人関係は円満になりやすいです。

 

月のルーラーである蟹座には月と似た特性があるといえます。

 

oraclesenko.hateblo.jp

 

oraclesenko.hateblo.jp

 

 

 

月に土星とか、天王星海王星冥王星などの重い惑星とのハードアスペクトを多く持っている場合だと

 

感情の抑圧の経験などが強烈だったりするのかな?と想像したりします。

 

太陽と月がスクエアの関係なんかも、人生前半では特にきつそうです。

考えることと感情にギャップがあって、フラストレーションがたまりやすいのです。

だんだんそういうことも自覚できるようになってきたら、それなりに使いこなせるアスペクトになるので遅咲きのアスペクトともいえるのかもしれません。

 

 

月に関しても語り出したら止まらんぜよ。